新卒者の『住宅補助手当2万円』と『引越しお祝いサポート制度 』について

『INDIGOBLUEに興味を持ったけど、他県から引越しになるし、生活できるのか不安。』

そんな

新卒者の県外からの入社希望の学生に向けて、

インディゴブルーでは

住宅補助手当 月々2万円を用意しています。

一人暮らしをする上で

大変だなと感じる事の一つが

生活費

だと思います。

仮に

家賃が4万円だとしたら

住宅補助は2万円ですので

半分以下で納まります。

生活費はそれ以外にもケータイ代、食費

そしてやっぱり服が欲しい!!

まだまだ使いたい事はいっぱいあると思いますが、

早く成長して稼げる美容師さんになり、好きな事に

お金を使えるようになって、

プライベートも楽しんでもらいたいです♪

*インディゴブルーでは、早くそういった美容師になれるよう、

特別なカリキュラムがあります。

早くスタイリストになりたい人。こちらをぜひご覧ください

↓ ↓ ↓ ↓

早くスタイリストになりたいあなたへ1年スタイリスト計画〜

P.S.

一般的に、初めにアパートを借りる際は、

契約する際に、敷金礼金などの初期費用がかかります。

例えば

敷金(アパートを退居する際に、部屋の汚れを直したりする費用)が、家賃 ✖︎ 2ヶ月分。

礼金が(大家さんに対しての部屋を貸してらうお礼金)1ヶ月の家賃 ✖︎ 2ヶ月分。

とかかる事もあります。

そうなると、

4万円のアパートの場合

敷金が1ヶ月の家賃 ✖︎ 2ヶ月分 = 8万円

礼金が1ヶ月の家賃 ✖︎ 2ヶ月分 = 8万円

となります。

それに加え

初めの1ヶ月の家賃 4万円

仲介手数料 家賃1ヶ月分 4万円

火災保険や損害保険 1万5千円

鍵の交換費用 5千円  などなど、、
引越しをする為の初期費用は

合計すると、この場合、26万円

となります。

(1人暮らしを始めるって、結構お金がかかるんです  汗)
インディゴブルーでは引越しお祝いサポート制度として、

初期費用10万円をお祝い金としています。

全てではありませんが、少しでも引越しの負担が軽くなれば嬉しいです。
*就職してから、良いスタートを切れるように会社としてサポートしていきたいので、こういった制度にしています。
p.s.

アパートは

家財道具が一通り
(テレビ、エアコン、レンジ、冷蔵庫、洗濯機)

用意してあるアパートもあります。

そういったアパートを選ぶと他県からの入社も、

まずは購入する物は抑えられると思います。
しっかりと稼げる美容師さんになって、好きな家具や、家電を揃えて楽しんで下さい★

 

広告